solekia

Compass

IT導入補助金2024

IT導入補助金は、業務効率化や労働生産性向上を目的として導入されるシステムにかかる経費の一部を国が補助するという事業です。2017年からはじまったサービス等生産性向上IT導入支援事業は、今回で7回目の実施となります。過去に補助金の交付を受けた企業であっても申請は可能ですので、ぜひ活用をご検討下さい。

IT導入補助金2024の概要

■IT導入補助金 募集枠の体系

IT導入補助金の募集枠は昨年度も実施された「通常枠」とインボイス制度への対応として新設された「インボイス枠」の2種類あり、それぞれの枠につき2つの類型が設けられています。また、情報セキュリティ事故や攻撃への対応とした「セキュリティ対策推進枠」があります。

■IT導入補助金2023からの変更点

通常枠では、補助下限額が引き下げられ、また、クラウド利用費が最大2年分補助されることになりました。
インボイス枠では、補助下限額が撤廃され、インボイス制度への対応に特化した支援枠で、安価な会計ソフト・受発注・決済ソフトやPC・タブレット・券売機等のハードウェアを導入するといった場合でも活用しやすくなりました。

 

■通常枠とインボイス枠の比較

枠/
類型
通常枠インボイス枠(インボイス対応に活用可能)
電子取引類型インボイス対応類型
補助
事業者
中小企業・小規模事業者等大企業等中小企業・小規模事業者等
補助額5万円

150万円未満
150万円

450万円以下
インボイス制度に対応した
受発注ソフト
インボイス制度に対応した
会計・受発注・決済ソフト
PC・
タブレット等
レジ・
券売機等
~350万円50万円以下50万円超

350万円
~10万円~20万円
補助率1/22/31/24/5
3/4(※2)
2/3
(※3)
1/2
補助
対象
経緯
ソフトウェア購入費、
クラウド利用料
(最大2年分)、
導入関連費
クラウド利用料
(最大2年分)
ソフトウェア購入費、クラウド利用料(最大2年間分)、
導入関連費、ハードウェア購入費

赤文字は2023年度からの変更点 複数社連携IT導入類型、セキュリティ対策推進枠は、昨年度と同様に実施されます。

ソフトウェアに含まれるプロセスについて

ソフトウェアの持つ機能によってプロセスが割り当てられています。

[通常枠]

(補助金申請額5万円~150万円未満)
✔ 業務プロセス(共P-01~各業種P-06)のうち1プロセス以上含まれていなければなりません。
汎用プロセス(汎P-07)のみで交付申請することはできません
複数のソフトウェア、オプション及び役務を組み合わせた申請が可能。

(補助金申請額150万円~450万円以下)
✔ 業務プロセス(共P-01~各業種P-06)のうち4プロセス以上含まれていなければなりません。
複数のソフトウェア、オプション及び役務を組み合わせた申請が可能
 組合せによりプロセス要件を満たすことで申請が可能
汎用プロセス(汎P-07)のみで交付申請することはできません


[インボイス枠 インボイス対応類型]プロセスの数の要件はありません
✔ 会計・受発注・決済ソフトのいずれか1つ以上の機能が含まれている必要があります。
✔ インボイス制度に対応しているソフトウェアでなければなりません。

[インボイス枠 電子取引類型]プロセスの数の要件はありません
5つの要件に該当する機能がソフトウェアに実装されている必要があります。
✔ ITツールは1種類のみ交付申請が可能

■補助対象となる企業の業種と規模

中小企業(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

製造業

資本金3億円以下
もしくは
従業員300人以下

卸売業

資本金1億円以下
もしくは
従業員100人以下

小売業

資本金5000万円以下
もしくは
従業員50人以下

旅館業

資本金5000万円以下
もしくは
従業員200人以下

事業全体の流れ

IT導入補助金は、IT導入補助金事務局より認可されたIT導入支援事業者との共同事業となります。
申請にあたっては、IT導入支援事業者にまずはご相談ください。

交付申請するにあたり準備しておくこと

gBizIDGビズID)の取得

IT導入補助金2023の申請には、「gBizIDプライム」アカウント(ID・パスワード等)が必要となります。gBizIDを取得していれば、IT導入補助金の申請だけでなく、さまざまな行政サービスをオンラインで利用することができます。IT導入補助金の申請を検討している段階であってもgBizIDを取得しましょう。

gBizID
※デジタル庁のWebサイトへ遷移します。

  

SECURITY ACTIONの宣言

「SECURITY ACTION」は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が実施する中小企業・小規模事業者自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度です。 IT導入補助金2023の申請には、「SECURITY ACTION」の「★一つ星」または「★★二つ星」の宣言が要件となっており、交付申請作成時に宣言済みアカウントIDの入力を求め確認が行われます。

SECURITY ACTION
※IPAのWebサイトへ遷移します。

  

みらデジ経営チェックの実施

IT導入補助金2023より、「みらデジ」における「みらデジ経営チェック」を交付申請前に実施した事業者であることが申請要件となっています。gBizIDプライムを利用して「みらデジ経営チェック」を実施してください。「みらデジ経営チェック」は、中小企業の皆さんの抱える問題を整理し、投資対効果の高いITツールを選定することに大いに役に立ちます。

みらデジ 経営チェック
※中小企業庁のWebサイトへ遷移します。

補助対象となるITツール ※2024年度登録申請中ITツール

■通常枠にオススメのITツール

業種ITツール種別ITツール名称ITツール概要
製造業生産管理システムGLOVIA smart PRONES
(富士通Japan株式会社)
「GLOVIA smart PRONES」は、複雑かつ高度化する製造業のお客様における基幹系業務の構築をより強力に支援する、中堅製造業向け生産管理システムです。
製造業図面/文書管理D-QUICK7
D-QUICK Cloud
(株式会社アイサイト)
紙資料をスキャンして作成したイメージファイル(Tiff、PDF)のページ編集、属性(インデックス情報)の入力支援、ファイル名の一括変更を支援するツールです。
製造業帳票電子化ツールi-Reporter
サーバーソフトウェア
(株式会社シムトップス)
現場情報の可視化等による作業進捗管理や伝票管理の簡易化を 通じて中小製造業の生産性を大幅に向上させます。
製造業製品含有化学物質管理Eco-FRAME / CMS
Standard Edition
(サンエスシステムズ株式会社)
製品に含まれている化学物質の登録、管理、集計ができます。含有化学物質標準伝達シート(ChemSHERPA)を標準対応しています。
卸売業青果仲卸システムいちばクラウド青果問屋
(株式会社東新システム)
「いちばクラウド青果問屋」は、青果卸、青果仲卸という特殊な要素の多い業務内容を的確に捉えたパッケージクラウドサービスです。
宿泊業ホテルタブレットサービスvivuan -ヴィヴアン-
(ソレキア株式会社)
客室に設置されたタブレットを用いてインフォメーション(多国語対応)を行う事で客室内のペーパーレス化を実現しルームメイキングを簡易に行えます。
ヘルスケア医療事務システムHOPE SX-S
(富士通Japan株式会社)
豊富な導入実績に裏付けされた医療事務システムです。 窓口業務、レセプト業務、日報・統計・月次業務などの医事機能をご提供します。

■インボイス枠にオススメのITツール

業種ITツール種別ITツール名称ITツール概要
業種共通経費精算システム楽楽精算
(株式会社ラクス)
交通費、出張費、旅費、交際費などの経費精算業務における「申請⇒承認⇒精算」という一連のワークフローを全て電子化し、業務効率の改善や人的ミスの防止を実現します。
業種共通インボイス・
電子帳簿保存
invoiceAgent
(ウイングアーク1st株式会社)
現状の業務・システムの運用を大きく変えずにあらゆる取引の電子化が可能です。送る側も受け取る側も電子帳簿保存法に対応。インボイス制度の適格請求書の配信、受取、管理が可能です。
業種共通財務会計システム勘定奉行 i 11
(株式会社オービックビジネスコンサルタント)
経理の基本業務はもちろん会計情報の活用まででき、元帳・試算表といった財務視点の帳票はもちろん企業独自の視点を盛り込んだ会計レポートもボタンひとつで作成できます。

※上記以外のITツールも対応可能です。お気軽にお申し付けください。
※ITツールによっては、コンソーシアム(幹事社)経由での申請となる場合があります。

■参画済みコンソーシアム

ソレキアは、下記コンソーシアム(共同事業体)に参画し、自社だけでは成し得ない幅広いITツールをご提案・ご提供できる環境を整えています。

  • 奉行IT導入支援コンソーシアム(幹事社:株式会社オービックビジネスコンサルタント)
  • PCAコンソーシアム(幹事社:ピー・シー・エー株式会社)
  • SB C&Sコンソーシアム(幹事社:SB C&S株式会社)
    「SB C&S株式会社」は、BtoB分野における日本最大級のIT流通ビジネス事業者です。
    企業のデジタル化および労働生産性の向上に必要なITツールを会計/受発注/決済を中心に約40社のプロダクトから選択できます。
  • タイムプリズムコンソーシアム(幹事社:株式会社日本生工技研)
    「タイムプリズム」は、作業が適正な時間で行われているか、ムダ・ムラ・ムリな動作はないかなど作業の分析ができます。
    「見える化・可視化」をすることで、作業者が作業しやすい環境を構築することができます。 

IT導入補助金2024スケジュール

通常枠1次締切分締切日03月15日(金)終了交付
決定日
04月24日(水)17:00
2次締切分締切日04月15日(月)終了交付
決定日
05月27日(月)17:00
3次締切分締切日05月20日(月)終了交付
決定日
06月26日(水)17:00
4次締切分締切日06月19日(水)17:00交付
決定日
07月29日(月)予定
5次締切分締切日07月19日(水)17:00交付
決定日
08月30日(金)予定
インボイス枠
(インボイス対応類型)
1次締切分締切日03月15日(金)終了交付
決定日
04月24日(水)17:00
2次締切分締切日03月29日(金)終了交付
決定日
05月08日(水)17:00
3次締切分締切日04月15日(月)終了交付
決定日
05月27日(月)17:00
4次締切分締切日04月30日(火)終了交付
決定日
06月06日(木)17:00
5次締切分締切日05月20日(月)終了交付
決定日
06月26日(水)17:00
6次締切分締切日06月03日(月)終了交付
決定日
07月08日(月)予定
7次締切分締切日06月19日(水)17:00交付
決定日
07月29日(月)予定
8次締切分締切日07月03日(水)17:00交付
決定日
08月08日(木)予定
9次締切分締切日07月19日(金)17:00交付
決定日
08月30日(金)予定
インボイス枠
(電子取引類型)
1次締切分締切日03月15日(金)終了交付
決定日
04月24日(水)17:00
2次締切分締切日04月15日(月)終了交付
決定日
05月27日(月)17:00
3次締切分締切日05月20日(月)終了交付
決定日
06月26日(水)17:00
4次締切分締切日06月19日(水)17:00交付
決定日
07月29日(月)予定
5次締切分締切日07月19日(金)17:00交付
決定日
08月30日(金)予定
複数社連携IT導入枠1次締切分締切日04月15日(月)終了交付
決定日
05月27日(月)17:00
2次締切分締切日06月19日(水)17:00交付
決定日
07月29日(月)予定
セキュリティ対策推進枠1次締切分締切日03月15日(金)終了交付
決定日
04月24日(水)17:00
2次締切分締切日04月15日(月)終了交付
決定日
05月27日(月)17:00
3次締切分締切日05月20日(月)終了交付
決定日
06月26日(水)17:00
4次締切分締切日06月19日(水)17:00交付
決定日
07月29日(月)予定
5次締切分締切日07月19日(金)17:00交付
決定日
08月30日(金)予定

交付申請の流れ

詳しいご説明やお見積をご希望の方は
こちらからお気軽にご相談ください

サイト内検索