solekia

DX

社会や企業を取り巻く環境は、ますます複雑さや不透明さを増しています。COVID19の世界的な流行による大きな変化は、私たちの社会の脆弱性を浮き彫りにしました。

今後も訪れるであろう大きく激しい変化に対応するために、企業がレジリエンス(※)を獲得することは、重要度の高い経営課題と言えます。このような中でデジタルトランスフォーメーション(DX)の重要性はますます高まっています。

※レジリエンス:一般的に「回復力」や「弾力」と訳される言葉。転じて厳しい状況に直面した際の対応力などを意味する。

 

 

DXを実現するためのステップとして、「デジタイゼーション」と「デジタライゼーション」があります。
デジタイゼーションとデジタライゼーションを総称して「デジタル化」と呼ぶこともあります。

デジタル化は、既存の業務プロセスの自動化・システム化による生産性の向上や業務の効率化を目的としており、競争優位性を構築することを目的とするDXとは異なる概念です。

しかしながら、DX実現のためにデジタル化は最初の一歩であり、欠かすことのできないステップと言えます。

 

 

DXは全社的な取組みが必要だと言えますが、まずは第一歩として特定の領域での小さな取組みから始め、短いスパンで小さい成功を積み重ねていく(スモールスタートクイックウィン)ことが効果的であることが分かってきています。

小さな成功を積み重ねていった結果、ゆくゆくは全社的な取り組みに発展させていくということです。

まさに「小さくはじめて大きく育てる」ということがプロジェクト推進のポイントだと言えます。

 

 

詳しいご説明やお見積をご希望の方は
こちらからお気軽にご相談ください

お問い合わせ
サービスを探す

サービスを探す