solekia

ソリューション&サービス

成果報酬型コスト削減支援サービス

ノーリスクで手間をかけずに経費の最適化を実現します

経費削減の重要性

企業の利益増大の為には、「売上を上げる」または「経費を削減する」ことが必要です。

新型感染症の流行を背景として、様々な業界で売り上げが低下傾向となっている中、どの企業にとっても利益確保のための経費削減が喫緊の課題となりつつあります。

成果報酬型コスト削減支援サービスとは

成果報酬型コスト削減支援サービスは、電気料金・光熱費などの目に見えないサービス系品目(無形財)の領域を含めた経費全般を対象とするコスト削減のコンサルティングサービスです。

◆間接費削減における課題の例

  • 専門性:品目が多様であり詳細が業者任せになっている
  • 属人化:購買契約条件の詳細が担当者しかわからないまたは引継ぎで不明となっている点が多い
  • 市場動向:既存業者との取引継続が多く新しい業者を知らない

以上のような課題から、間接費の見直しには時間を要し、担当者の負担も大きくなりますが、専任の担当者をつけるのが難しいという声も多くあります。
当サービスは、支出の分析、見積もり依頼など実作業を含めた実行支援型のため、担当者様の負担を最小限にしながら、手間をかけずにコスト削減を実現いたします。費用は成果報酬型となっており、ノーリスクでご利用いただくことができます。成果報酬額はコンサルを通じて削減されたコスト額の50%となります。

成果報酬額本コンサルを通じて削減したコスト額の50%
対象期間ご提案条件での購入を開始した月から1年間

*官公庁・自治体のお客様は当サービスの対象外となります。

成果報酬型コスト削減サービスのポイント

ノーリスク&初期費用無料

完全成果報酬型のコンサルティングサービスなので、リスクなしでご利用いただくことが可能です。
成果報酬額は、本コンサルを通じて削減したコスト額の50%です。

手間がかからない

仕入先交渉からコスト削減完了までを実施する実行支援型のサービスで、お客様に余分な手間がかかりません!

既存仕入先との関係性を重視

「販売先であり仕入先である」「古くから付き合いがある」「地元の企業から購入したい」など既存の仕入れ先を変えたくないニーズに対応し、関係性を維持したままコストを適正化します。

4品目クイックプロセス

損益改善に直結する即効性の高い4品目実施し短期間でコスト削減!
新型感染症の流行などを背景として、速やかに経費削減を実現することが企業にとって喫緊の課題となっております。
要件のすり合わせのために密な環境となりがちな対面での打ち合わせを行う必要なく、テレワーク環境下でも実施でき、お客様にお手間をかけず且つ早期にコスト削減を実現する新しいメニューをご案内します。「4品目クイックプロセス」は、総勘定元帳の分析の前に即効性の高い4品目から優先してコンサル実施することで、通常のプロセスより約2ヶ月早くコスト削減を実現いたします。

弊社事例(電気代削減効果)について

コンサルサービスを利用して大幅な電気代の削減に成功!
弊社(ソレキア)でも実際に当コンサルサービスを利用し、電気代削減に取り組みました。
見直しにより年間の電気代を25%削減しました。

関連サービス・ソリューション

詳しいご説明やお見積をご希望の方は
こちらからお気軽にご相談ください

お問い合わせ
サービスを探す

サービスを探す