solekia

ソリューション&サービス

ソレキア クラウド導入・運用サービス(AWS/Azure)

ソレキア クラウド導入・運用サービスは、AWSおよびMicrosoft Azureといったパブリッククラウドの設計から導入・運用までをワンストップでご支援するサービスです。

システムをクラウド化するメリット

コスト最適化・運用負担の軽減

オンプレミスでITシステムを構築する場合、サーバや周辺機器への設備投資のほか、サーバルームの費用や空調代、障害発生時の人件費など、さまざまな費用が継続的に発生します。

クラウドへ移行することで、ハードウェアの保有にかかるコストの削減、また、必要に応じてリソースを減らしたり、増やしたりといった柔軟な活用が可能になり、コストの最適化につながります。

ビジネスの俊敏性と柔軟性アップ

オンプレミスでIT環境を準備する場合、機器の選定・見積・発注、ハードウェアの配置などを含めて通常数か月の期間を要します。

ソレキア クラウド導入・運用サービスをご利用の場合、お申込みから最短2週間程度で利用を開始していただくことが可能です。また、必要に応じて容量やライセンス数を拡張・縮小できる点も強みです。

高水準のセキュリティ

AWSやMicrosoft Azureといった大手クラウドベンダーはパブリッククラウドに求められる強靭なセキュリティ対策を講じています。

パブリッククラウドの採用により、多くの企業が自社で実施することが難しい業界レベル基準を満たすセキュリティ環境を利用することができます。

ソレキア クラウド導入・運用サービスの特長

 

ソレキアがご支援できること

 現在お使いのシステムをクラウド移行したい

使い慣れた環境のまま業務を継続できるよう、スムーズかつコストを抑えた移行のご支援をさせていただきます。

まずはご相談ください。

オンプレからクラウドへ移行するメリット
設備コストや設定変更、監視などのメンテナンス・トラブル対応の負担を軽減
業務がスムーズに継続できるよう、現在の使い勝手を保った環境構築をご支援します
システムにアクセスする場所を選ばず、リソースの追加・情報の連携なども柔軟に

 

 ファイルサーバーをクラウド上に構築・移行したい

ファイルサーバーをクラウド上に構築することで、設備投資やメンテナンスの負担軽減だけでなく、利用状況に合わせたリソースの柔軟なコントロールが可能となります。

オンプレからクラウドへ移行するメリット
容量の追加・拡張もポータルからの数クリックで迅速に設定が可能に
専用ソフト・メディアを用意する必要なく、定期的にデータを自動バックアップ
サーバー、電源・UPS(無停電電源装置)やラック等の設備投資・メンテナンス負担を軽減

詳しいご説明やお見積をご希望の方は
こちらからお気軽にご相談ください

お問い合わせ
サービスを探す

サービスを探す