solekia

ソリューション&サービス

FUJITSU Cloud Service AZCLOUD IaaS ファイルサーバ

~ファイル共有をクラウドで実現~

富士通が提供する、安全で安価なファイルストレージサービス

AZCLOUDファイルサーバは、様々なデバイスから、あらゆる企業におけるファイルを「保管」、「整理」、「管理」、「追跡」、「共有」等ができる
高セキュアでスケーラブルなクラウドストレージサービスです。

こんな悩みはありませんか

プロジェクトに参加する
作業の進捗や資料を
社内や外部の人とも

共有したい!

会議資料を
持ち歩きたくない!
ファイルサーバーやNASの
老朽化や災害で
壊れてしまったら・・


フォルダが増えすぎて
管理が煩雑・・・



メールで資料を送りたいけど
添付ファイルは

セキュリティが心配・・
ペーパーレスを推進したい!
電帳法対策に

なにかいい方法は?
AZCLOUDファイルサーバで悩みを解決

4つの便利なポイント

01 スマートに管理・安全に共有

フォルダ毎にアクセス権限の設定可能

フォルダ毎にグループ・ユーザ単位でアクセス権を設定、登録が可能です。標準で「アクセスなし」、「フルコントロール」、「編集」、「読み取り」、「閲覧のみ」などの権限を設定を行うことができます。

02 かんたん操作

ローカルドライブのような操作性

FileforcedriveアプリケーションをインストールすることでWindowsローカルドライブとし設定することが可能です。

03 かんたんアクセス

マルチデバイス対応

インターネットにつながっていればPCやタブレット、スマートフォンいつでもどこでも安全にアクセス。

04 安全性

セキュリティ・BCP対策

セキュリティ対策:高度なネットワークテクノロジーと信頼性の高いセキュリティ。

BCP対策:あらゆる災害に備え事業継続性を徹底追及した堅牢なデータセンターでお客様データを確実に守ります。

電子帳簿保存法対応

AZCLOUDを活用した電子データ保存の運用イメージ

○2022年1月から施行された電子帳簿保存法では、要件緩和がある一方、電子取引データについては電子データでの保存が義務化され、企業は本格的な帳簿書類管理とペーパレスへの対応が求められています。

○改正電子帳簿保存法に対応し、更に企業での電子データ管理の運用を効率化できる機能を「電子帳簿保存法対応」オプションとして提供します。

詳しいご説明やお見積をご希望の方は
こちらからお気軽にご相談ください

サイト内検索