solekia

ソリューション&サービス

IT資産管理システム @PCwatcher

社内の資産をきちんと管理していますか?@PCwatcherでICT関連機器と什器・機械などの社内資産を一括管理!

@PCwatcherでICT機器と什器・機械などの固定資産を一括管理。所属部門・機器情報・取得日・残存簿価などの明細帳票出力や、バーコード資産ラベルの発行も可能です。

製品コンセプト

「@PCwatcher」は、「FUJITSU Software Systemwalker Desktop Patorol」のアドオンモジュールとして社内のIT資産を一元管理することを目的に開発されました。資産情報の明細帳票には取得価格、機器取得日、簿価などの情報を表示でき、帳票としての出力も可能です。他にもICT機器の検知情報、資産ラベルの発行機能があります。

導入による効果

■IT資産の管理工数削減
IT資産の有無や稼働状況を画面上で確認できるだけではなく、PCに貼り付けたIT資産バーコードラベルによる棚卸をおこなうことにより、実機の確認に費やす時間を大幅に削減できます。

ライセンスの適正管理
プロダクトキーを入力した段階で、重複したキーをすぐに検出できます。ライセンスの不正コピーを未然に防ぎます。

■不正接続機器の検出
セグメントに接続されたネットワーク機器の一覧から、未登録機器が接続されているかを一目で見つけることができます。

主な機能

1.資産情報照会と明細帳票出力
  情報の照会権限を設定することができ、一般ユーザでも自身の資産情報を確認することができます。
  また、その明細を出力して印刷することも可能です。

2.ライセンス情報登録・移動
  プロダクトキーなどのテキスト情報だけでなく、証憑の写しを画像として保存できます。
  また、ライセンス移動は移行先の資産番号を入力するだけで完了させることができます。

3. IT資産ラベルの出力
  PCに命名する資産管理番号や、貼り付ける資産ラベルの印刷出力が可能です。

4.IPアドレス状況照会
  現在、セグメントに接続されているネットワーク機器が一覧で表示されます。
  資産登録されていない機器は「未登録機器」として検出されます。

5.IT資産の情報照会
  Systemwalker Desktop Patrolで収集された情報だけでなく、減価償却の償却年数や残存簿価の情報も照会
  することができます。

詳しいご説明やお見積をご希望の方は
こちらからお気軽にご相談ください

お問い合わせ
サービスを探す

サービスを探す