ラインナップ

多変量統計的プロセス管理(MSPC)技術

印刷する

実績豊富なアナリティクス・AIにより、現場の課題を解決

カテゴリー:

  • IoT
  • セキュリティ/運用/コンサル

業種:

  • ものづくり

お客様の現場における、製造品質改善や設備の異常予知などの実績が豊富なアナリティクス・AI(解析・最適化技術)です。
オフラインデータの現場での簡易診断からクラウド上の最適化サービスまで、お客様のご要望に応じた導入形態でご用意しています。

製品の特長[ソレキア取扱:富士電機製品]

解析ツール活用により効果を早期に検証(Small, Quick Start)
  • 既存データがある場合は、オフライン解析により最短1日で簡易診断が可能です。
  • 既存データがない場合も、エッジコントローラを既設システムに後付けすることにより、容易にデータ収集可能です。

既設システムへの後付けも可能なエッジコントローラはこちらをご覧ください。

データ収集コントローラ FiTSAΣ


効果をお客様と共に確認しながら、解析内容の深堀り、
オンライン解析システム構築からシステム運用、維持・拡張まで可能(Spiral-up)

適用事例(業界別)

業界 適用効果
自動車 製造工程の診断・分析による加工精度向上
化学 製造工程の診断・分析による品質歩留まり向上、設備異常検知
医療機器 品質良否判定への適用による工程品質確保、生産量安定化
店舗 冷凍機システムの監視による異常予兆検知

上記以外の業界にも多数の導入実績があります。

機能概要

お客様との課題解決により、磨き上げられた解析アルゴリズム
  • 因子数の制約なしに、因子間の特徴抽出が可能
  • 未知の異常でも検知可能
  • 連続系プロセスに加え、バッチ系プロセスデータの解析も可能

バッチMSPCによる解析
バッチ系プロセスでは平均プロファイルからの差異を因子間で相関分析することにより診断・分析します。
■正常モデル作成
相関の強い複数因子の組合せを抽出
■現在値と正常モデルとの比較・判定
相関関係からのずれ(Q値)と平均からのずれ(T2値)を用いて判定
(個々の因子のしきい値判定では検出されない異常を検知)

システム構成

データ収集コントローラ FiTSAΣ

様々なフィールド機器に後付けが可能、診断・分析に必要な現場データを収集するエッジコントローラです。

詳細を見る

関連ソリューション

異常兆候監視サービス

ミリ秒オーダのデータを収集・解析することにより、製造機器の異常兆候検知や製品の品質予測が可能になります。

詳細を見る

クラウド型工場/ビル/施設向け エネルギー管理支援サービス

工場・ビル・マンション等の省エネや、エネルギー供給と需要の最適化制御を実現するソリューションです。

詳細を見る

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

キーワードで探す

ページトップへ戻る

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる