ラインナップ

クラウド型工場/ビル/施設向け エネルギー管理支援サービス

印刷する

エネルギー利用の「見える化」「わかる化」「最適化」により省エネを実現

カテゴリー:

  • IoT
  • クラウド

業種:

  • サービス/観光
  • ものづくり

未来へ続く環境を守るための義務として、企業の「省エネ対策」が重要度を増してきています。業態によって適切に効果の出る施策を検討する必要がありますが、何から始めていいかわからないということも多いのではないでしょうか。
工場/ビルに適用可能なクラウド型の「エネルギー管理支援サービス」は、設備の運転データを計測し、エネルギー使用量を「見える化・分かる化」することができます。最適な運転状態に導くことでエネルギーコストを削減し、省エネを実現いたします。

システムの特長[ソレキア取扱:富士電機製品]

パワエレ技術・センシング技術・ICT技術を組み合わせ、
工場・ビル・マンション等の省エネや、エネルギー供給と需要の最適化制御を実現するソリューションです。

  • デマンド制御やスケジュール運転制御で四季を通した省エネを実現
  • 過去のデータからデマンドを予測し、目標電力を自動設定
  • エネルギーの用途別使用量を、事業所間で比較・ランキング表示


機能概要

機能 概要
データ分析支援サービス 計測データの自動収集・保管およびエネルギー分析支援画面の提供
報告レポート発行サービス お客様にてエクセル帳票のダウンロード(日報・月報・年報)
省エネ分析支援サービス 年に2回、エネルギー利用実績の簡易診断、省エネアドバイスを実施
デマンド監視サービス あらかじめ設定した閾値に従い、デマンド警告・異常アラームを通知
デマンド制御サービス あらかじめ設定した閾値・制御ルールに従い、空調や照明等を自動制御
需要予測ゾーンデマンドサービス 実績値による需要予測を行い、実績値ベースで警報通知
デジタルサイネージサービス 参加型EMSを支援する情報配信機能、大型モニターへの表示機能

活用事例

  • 工場内の設備にセンサを取り付けてエネルギー使用量を計測し、「見える化・分かる化」を実現
  • ビル内の空調をデマンド制御することで、電気代を削減
  • クラウドで各事業所のエネルギー使用量を一括確認・比較

導入効果

  • 工場全体のエネルギーコストを5~7%削減
  • 初期導入費を抑えてエネルギー管理システム(EMS)の導入が可能
  • 企業・工場全体のエネルギー統合管理が可能
※効果は、規模や導入設備により異なります。

エッジコントローラ/アナリティクス・AI

データ収集コントローラ FiTSAΣ

様々なフィールド機器につながり、AIアナリティクスに必要なデータを収集するエッジコントローラです。

詳細を見る

多変量統計的プロセス管理(MSPC)技術

FiTSAΣで収集したデータを、製造品質改善や設備の異常予知などに活用していただくための解析(アナリティクス)技術です。

詳細を見る

関連ソリューション

異常兆候監視サービス

ミリ秒オーダのデータを収集・解析することにより、製造機器の異常兆候検知や製品の品質予測が可能になります。

詳細を見る

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

キーワードで探す

ページトップへ戻る

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる