• ホーム
  • IoT活用セミナー 2016  ~RFID、ビーコン活用事例~

IoT活用セミナー 2016  ~RFID、ビーコン活用事例~

印刷する

開催概要

拝啓
時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。日頃より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
現在、あらゆる業界において新しい製品やサービス、ビジネスモデルを確立するためにIoTの技術が活用されており、数多くの企業様で実用化されてきております。
本セミナーでは、IoTの最新動向や活用事例、また、RFIDやビーコンの導入事例についてもご紹介させて頂きます。みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

敬具

日程・アクセス

定員 先着100名
日時 2016年8月10日(火)
14:00~17:00(13:30受付開始)
場所 ※ご好評につき会場が変更となりました。
ツイン21MIDタワー20階 会議室 地図はこちら
主催 ソレキア株式会社
協賛 富士通株式会社、株式会社富士通アドバンストエンジニアリング、株式会社富士通マーケティング 他

アジェンダ

第一部
14:00~15:00
■IoT最新事例ご紹介
連日のように様々なメディアで取り上げられているIoT(Internet of Things)。センサー、クラウドの普及等により一般企業でも利用可能になり、製造オペレーション・アセット管理、動線分析等、様々な現場で既に実用化しております。
本講演では、多様な現場での先行事例からIoTの活用価値を考察し、皆様のビジネスに役立てていただける企画から実装フェーズのソリューションをご紹介します。

【講師】: 富士通株式会社
15:00~15:20 ~休憩~ 展示ブースご観覧
第二部
15:20~15:50
■ビーコンを活用した事例紹介
ビーコンを用いた位置情報の活用をご紹介します。

【講師】: 株式会社富士通アドバンストエンジニアリング
第三部
15:50~16:20
■RFIDを活用した事例紹介
様々な業種で導入された事例(フードディフェンス、工程管理、店舗販売 etc.)をご紹介します。

【講師】: ソレキア株式会社
16:20~17:00 展示ブースご観覧

展示内容

【ビーコン】 小売・流通向けソリューション
~位置情報の見える化、分析~
ビーコンを店舗内に設置し、スタッフや顧客の通過情報を収集、動線を管理。
スタッフや顧客にはコンテンツ情報をプッシュ配信。

【RFID】 製造業向け工程管理
~「かんばん」とRFIDタグを一体化 ~
製品かご毎にRFIDタグと一体化した「かんばん」を発行。
工程別の生産指示を出力、生産管理、在庫管理の効率化を実現。

【RFID】 食品工場向け入退室管理
~ フードディフェンス ~
安心・安全が求められる食品製造現場で、ハンズフリーでの入退室・動線管理を実現。
RFID認証、生体認証、画像記録を組み合わせた食の安全確保システム。

【RFID】 リネン/レンタル向け商品管理
~ 一括読取りで効率化 ~
クロスや衣服などの製品に装着し、複数商品を一括読取り。
柔軟な材質で、洗濯、アイロンプレスに耐えるリネンタグにて、ランドリー工程管理、在庫管理を効率化。

【RFID】 商品販売・在庫管理
~ スピーディな読取で効率化 ~
商品タグや値札として取り付け可能なブランドタグ。製造工程から出庫、店頭販売に至る過程で活用。
一括読み取り機能にて店頭在庫管理も効率化。

【RFID】 物品受入管理
~ 物品管理の効率化 ~
RFIDの最大の特徴である一括読取り機能により、物品管理作業を効率化。
小型ラベルタグを用いて、複数の物品固有情報を自動的に取得。

※展示内容は予告なく変更となる場合がございます。

参加お申込みは、終了しました。

お問い合わせ

ソレキア株式会社 大阪支店
担当:北田、島田
TEL:06-6949-0101
FAX:06-6949-0105

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

ページトップへ戻る

フリーワードで探す

業種・業務で探す

閉じる

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる