ラインナップ

電力の見える化・デマンドシステム

印刷する

環境・省エネソリューション

カテゴリー:

  • スマートコミュニティ
  • IoT
  • EMS

業種:

  • 汎用

系統別、日時毎の電力利用状況の詳細な把握が行えます。デマンド監視による電気使用量の制限値への警告が可能です。

デマンドシステム

「地球温暖化防止」対策としての日本政府の取り組み、また、昨年来の原子力発電所の操業停止に伴う電力節減、計画停電への対応策として、事業所内の電力使用状況を、部署(系統)別、時間帯別に把握することが必要とされています。

本ソリューションは事業所内の電力利用形態に応じて、系統別・日時毎の電力利用状況の詳細な把握、更には、デマンド監視による電力使用量の制限値への警報が可能なワイヤレス計測システムです。

■デマンドシステム構成
取引用電力量計からサービスパルスを検出し、現在の消費電力量から30分間の電力量を予測し、使用電力量が任意の設定値に近づくと警告灯を用いてアラームを出します。本システムでは、事業所全体のデマンド値だけでなく、使用電力量の多い系統を指定して、予め設定した数値(例えば目標最大値の85%)になると、警告灯の点灯、或いは、登録した担当者の携帯電話へのメール転送で通知することができます。

電力の見える化/デマンドシステム 機能・構成

■電力の見える化/デマンドシステム 機能

  1. ワイヤレス計測
    各階の分電盤やキュービクル内で簡易な配線工事で計測が行えます。従って、業務運用や計測箇所の変更などに際して、柔軟に対応することが可能となります。

  2. 電力使用のモニタリング
    各階毎、電力種別毎(空調・電灯など)、時間帯毎の電力使用状況を判り易く表示します。 また、電力使用量、二酸化炭素排出量(換算)などの現況確認、日報、月報管理が行えます。

  3. デマンド警報
    予め設定した数値(例えば目標最大値の85%)になると、警告灯の点灯、或いは、登録した担当者の携帯電話へのメール転送で通知することができます。

  4. 各階のパソコン画面への表示
    従業員のパソコン画面に現在の電力使用状況をアイコンで表示し、節電を促すことができます。

  5. 拡張機能:ネットワーク遠隔監視
    離れた場所にある事業所の電力使用データを、外部ネットワークを経由して、本社で集中管理することが可能となります。

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

キーワードで探す

ページトップへ戻る

フリーワードで探す

業種・業務で探す

閉じる

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる