ラインナップ

レセプトキング(Receipt King)

印刷する

電子レセプト院内審査支援ソフトウェア

カテゴリー:

  • 業種/業務パッケージ
  • ヘルスケア

業種:

  • ヘルスケア

電子レセプト提出前に点検審査を行い収益改善や業務効率化を支援します。院内でのレセプト点検業務時間を大幅に削減します。

レセプト請求でお悩みの医療機関様へ

  • ケアレスミスによる査定や返戻が多い
  • 請求漏れを改善したい
  • 点検用レセプトの用紙代を削減したい
  • 月末~月初の残業や休日出勤を削減したい
  • レセプトチェックシステムはマスタメンテナンスが面倒 ...etc

このお悩みを『レセプトキング』が解決します!
レセプトキングは、電子レセプト提出前に点検審査を行い、返戻・査定件数を減らす事により、収益改善・業務効率化を支援するシステムです。

レセプトキングの導入効果

  • 残業代等のコスト削減
    チェック時間の大幅短縮、職員様の残業時間の大幅削減が期待できます。

  • 用紙コスト削減
    チェックが必要なデータだけを印刷するので、全てのレセプトを印刷する必要がありません。

  • 返戻・審査の大幅削減
    返戻率・査定率の減少により、収益改善及びキャッシュフローの改善が見込めます。

  • 経営分析への活用
    データ抽出機能により、医療機関様独自の帳票が作成可能です。

  • メンテナンス作業の軽減
    マスタの更新やソフトウェアアップデートは自動化を実現。独自チェックルールの追加についても、サポートデスクよりデータを送付し、医療機関様でインポートする事が可能です。

チェックレベル及び概要について

(上段:チェックレベル 下段:チェック概要)

  • フォーマットエラー
    審査支払機関によるチェックにおいて「レセプト読み飛ばし」になると思われる内容をチェックします。

  • 標準チェックエラー
    審査支払機関によるチェック及び確認試験において返戻となりうる事項についてチェックを行います。(「オンライン又は光磁気ディスク等による請求に係る標準仕様(医科用)別添1、2」に基づく)

  • 警告
    審査支払機関及び保険者において査定対象となりうる事項を中心にチェックを行います。(「オンライン又は光磁気ディスク等による請求に係る標準仕様(医科用)別添1、2」に基づく)

  • 独自チェックエラー
    レセプトキングの独自チェックを行います。(算定期間に制限のある診療項目の縦覧チェックや、加算料や医学管理料などの請求漏れの疑い警告などを含みます)

  • ユーザ設定項目
    任意で設定した条件をもとにチェックを行います。

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

キーワードで探す

ページトップへ戻る

フリーワードで探す

業種・業務で探す

閉じる

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる