導入事例

Confidential Postingの活用で大容量データを安全に送受信

印刷する

従業員のデータ送付標準ツールとして導入、セキュリティ対策を強化

カテゴリー:

  • クラウド

業種:

  • 汎用

Confidential Postingは、大容量データや機密性の高いデータをインターネットを介して安全・簡単・便利に送受信できるツールです。無料ファイル転送サービスやUSBメモリの代替ツールとしてご利用いただくことで、セキュリティ強化を図ることができます。

こんな課題はありませんか?

メールの添付ファイルに容量制限があり、従業員が大容量データを送る際に、無料のファイル転送サービスやUSBメモリを使用していませんか?しかし、無料サービスはセキュリティが不安、USBメモリは紛失や情報漏洩のリスクがあります。情報流出事件の多発を受けてこれらを禁止したいと考える企業様が増えていますが、従業員の業務に支障がないよう、セキュリティ面が安心で、使いやすい代替ツールが必要です。

Confidential Postingなら

<安心のセキュリティ>

Confidential Postingなら、最大8GB(注1)までの大容量データを安全に送ることができます。データがインターネット回線に出る前に、クライアントで自動的に暗号化・圧縮し、安全性を確保。万一送信先を誤り、相手がデータをダウンロードしてしまっても、データ復元前なら取り消すことが可能です。さらに、クラウド版サービスは最新鋭のセキュリティ設備を導入した富士通エフ・アイ・ピーのデータセンターで運用されており、安心安全にお使いいただけます。

<便利な機能>

受信者側にはIDが不要で、特別な設定も必要ないため、取引先企業様とのやり取りにも便利です。返信機能を使い、IDを持たない受信者がファイルを返信することもできます。大容量データだけでなく、これまでメールで済ませていた機密情報のやり取り等、用途を広げてご利用いただけます。その他、システムと連携した自動送信や大量一括送信、Active Directory連携による宛先検索(注2)、承認ワークフローといった、充実したオプション機能も揃えています。

(注1)パッケージ版利用時。クラウド版は2GBまで。
(注2)パッケージ版、クラウド版(専用型)に対応。

活用イメージ



「Confidential Posting」は富士通エフ・アイ・ピー株式会社の国内における登録商標です。

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

カテゴリー:

業種:

キーワードで探す

ページトップへ戻る

フリーワードで探す

業種・業務で探す

閉じる

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる