導入事例

分析測定報告書発行システムの導入(環境測定会社 A社様)

印刷する

スマートデバイスによる入力業務の効率化

カテゴリー:

  • スマートデバイス

業種:

  • 汎用

環境測定会社 A社様は、最先端の技術を駆使し環境を調査分析を行う会社です。客観的評価を提供し質の高いコンサルティングを行います。

商談概要

今までは現場で測定した結果を紙に記入し、会社に持ち帰った後にデータ入力を行っていました。測定結果を現場で直接スマートデバイスに入力することで、入力作業の二重化を解消し、業務工数の削減を図りたいという要望がありました。

課題

①分分析/測定/検査の依頼から報告書発行までの作業は担当者毎に管理しているため、転記など作業が重複しているので効率が悪い。
②分析/測定/検査結果の台帳などへの記入(転記)を手作業にて行っているため、記入ミスが発生する。
③各作業の進捗は担当者へ確認をしなければわからない。
④採取場所や測定場所にて雨などの悪条件で記入する場合があり、帰社後に記入した内容が読み取れない。

分析測定報告書発行システム

①現行の受付、結果記入、承認判定、報告書発行の各業務のシステム化により、業務の効率化(作業時間の大幅な短縮)を図ります。
②台帳管理している各種結果を画面入力する事でデータを一元管理し、転記によるミス発生を防止します。
③登録データの条件を指定しての検索による作業の進捗確認、さらには過去データの確認や分析用データの抽出を行います。
④防水機能付きタブレット端末を使用する事で、雨などの悪条件での入力が可能になります。

分析測定報告書発行システム概要


導入効果

報告書発行業務のシステム化により、今まで担当者ごとに行っていた報告書の管理を一元化することで進捗状況の見える化が可能になりました。 また、スマートデバイスによる入力業務の効率化により下記効果が得られました。
・残業時間の削減
・転記ミスの削減
・紙媒体の削減

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

カテゴリー:

業種:

キーワードで探す

ページトップへ戻る

フリーワードで探す

業種・業務で探す

閉じる

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる