導入事例

CTI物流システムの導入(農業協同組合B様)

印刷する

適正在庫管理の実現/受注・受付業務の負荷軽減

カテゴリー:

  • 業種/業務パッケージ
  • 会計/販売/在庫

業種:

  • 製造業
  • 会計/販売/在庫

電話業務一元化と電話機器との連携により業務負荷を軽減しています。

導入背景

農業協同組合B様では、組合員データをデータベース化していましたが、組合員からの電話業務が一元化されておらず、電話機器との連携がされていなかったため、 受付~注文の取りまとめ業務が複雑化していました。また、受付業務にともなう組合員からのコミュニケーション情報を蓄積、照会できる仕組みがないため、各組合員に適したサービスの提供が困難でした。そこで当社は、農業協同組合B様に対してCTI(Computer Telephony Integration)物流サービスをご提案し、ご採用いただきました。

システム概要

導入効果

  1. 顧客管理CTIシステム
    組合員からの電話業務一元化を図ると同時に、電話機器との連携により、 受付~注文の取りまとめ業務の簡易化を図りたい。また、受付業務にともなう組合員からのコミュニケーション情報を蓄積、照会を可能とし、各組合員に適したサービスの提供を図りたい。

  2. 適正在庫の管理
    肥料農薬、農業用資材などを中心とした在庫の一元管理の実現により、現在庫数を随時確認可能とし、在庫削減を図りたい。

  3. 組合員へのサービス向上
    組合員の購買履歴データなど物流情報を配送センターに蓄積することで、営農指導や経済渉外活動の支援、組合員の利用拡大方策の検討などに活用する。

  4. 管理経済系システム連携
    現行「管理経済系システム」との連携により、マスタの一元管理、供給や受入の自動計上を実現し、二重入力を不要にしたい。

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部 営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

同じカテゴリ・業種で探す

キーワードで探す

ページトップへ戻る

フリーワードで探す

業種・業務で探す

閉じる

お見積もりや資料請求等、まずはお気軽にお問い合わせください。

担当:事業推進部
営業時間:9:00〜17:20(土日、祝日を除く)

閉じる